FC2ブログ

記事一覧

弥生土器出土

先日のブログで、弥生時代末から古墳時代初頭の遺物遺構がはっきりと見つからないと書きましたが、今日、「でました」。第2層とした暗色層の下面で、写真のような土器が。弥生後期~古墳時代初頭の壺かと思われます。青カゴのなかには、スコップで掘った際に割れた破片がいくつも。壺の底部と高坏の脚部かなあと思う破片があり、1個体だけではなく、周囲にもいくつかの土器があるようです。この土器片の周囲は、約径5mの範囲で堆...

続きを読む

すこしづつ遺構が

第2層とした暗色層(古墳時代前期相当層)の掘削をすすめつつ、その除去が完了した部分については、同層下面で遺構検出作業をしています。遺物が僅少なのを反映してか、小規模な落ち込みや土坑だけが見つかっている状態です。しかし、既往の調査でもこういう中に単独ではっきりした竪穴住居がみつかったりしています。気を許さず、調査を進めます。...

続きを読む

古墳時代初頭の土坑か??

岩倉忠在地遺跡の調査は、調査区の西半部は第2層とした暗色層を除去し、その下面で遺構検出をしています。第2層からの出土遺物は上部層からの混入と考えられる近世以後の瓦類などが多いのですが、ごくわずかに弥生土器・古式土師器片がみられます。写真は、学生たちによる第2層下面の遺構検出作業の様子です。浅い土坑状の遺構が見つかっていますが、これらが古墳時代初頭のものになるかどうかまだ不明です。...

続きを読む

現代攪乱土の除去がやっと終わり、古墳時代包含層の掘削へ

台風や秋雨前線の影響と、調査区内に現代攪乱が著しいことから調査は手間取っています。しかし、なんとか島状にのこる古墳時代前期時包含層をきれいに露出させることができつつあります。現代攪乱土の除去がやっと終わり、古墳時代包含層の掘削へと進みます。写真は、調査区全体と攪乱土除去作業の終盤状況、それに古墳時代前期層の土層断面の状況です。上段の全体写真の調査区手前のシートをかけているところ(調査区東部)はほぼ...

続きを読む

中世の落ち込みなど

今日は、久ぶりにちゃんとした天気で、2営業日(?)ぶりに作業ができました。古墳時代前期遺物包含層と思われる第2層上面の落ち込みなどの埋土を除去作業しました。作業員のおじさんたちにまじって、学生も頑張っています。出土土器の数は少ないのですが、中世後半の土師器片や陶器片が出土しています。...

続きを読む

やっと、調査はまともな状態に

発掘調査は2週目にはいっていますが、火曜日の強力台風の前後は、その対策や事後の復旧などの作業がたて込み、今日からやっとまともな作業です。第2層とした古墳前期遺物包含層の上面を精査しています。調査区東半にしか残存しておらず、今日1日で遺構検出作業は済みそうです。調査区の周囲は、台風対策のため万能塀が外されたままです。同志社中高の生徒さんから丸見え状態の調査となっております(笑)。でも、あんまりみんなこ...

続きを読む